技術が高い業者に依頼|ハードディスクを修理して大切な情報を守れ!
メンズ

ハードディスクを修理して大切な情報を守れ!

技術が高い業者に依頼

女の人

クリーンルームで対応

工場などにはクリーンルームと呼ばれる部屋を設置しているところがあります。物を作るとき、ほこりや細菌、その他のものが入るといけない場合があります。食品や精密機器などを製造する工場などにあるようです。データ復旧を行ってくれる業者の中には、クリーンルームを自社内に持っているところがあります。データ復旧をするには、場合によってはハードディスクを分解しないといけない場合があります。ハードディスク内部は非常に繊細になっていて、ちょっとした埃でも害になります。ですからクリーンルームがないと分解をしての対応ができません。どうしても復旧してほしい情報が入っている場合は、クリーンルームを保有しているところを利用した方が良いでしょう。保有していないところよりも料金はかかる可能性がありますが、技術力は高いといえます。

復旧可能かがわかる

ハードディスクが壊れた時には、データ復旧のための方法を取ります。自分で行う場合は無料でもできますが、業者に依頼をすると一定の料金がかかります。ハードディスクの料金には関係なく、作業にかかる料金として徴収されます。依頼をすればお金がかかりますが、その結果希望するデータが戻らないこともあります。高い料金を支払ってデータが戻ってこないのは問題です。企業などではコスト管理を問われることもあります。多くのデータ復旧業者では事前に復旧可能リストを出してくれ、納得した上で依頼をすることができます。リストを見た上で上司などに料金の承認を受けることで、利用するかどうかを決めることができます。支払いの無駄がありません。