共有する事のメリット|ハードディスクを修理して大切な情報を守れ!
メンズ

ハードディスクを修理して大切な情報を守れ!

共有する事のメリット

ファイル

企業内での利用方法

企業内では、ネットワークを組んでいる場合が多く、作業効率を上げるためにファイル共有を利用する事が多くあります。ファイル共有とは、言葉通り一つのファイルを複数のクライアントが自由に利用出来る仕組みの事を言います。共有の方法としては、設定方法にもフルコントロール・変更・読み取りと選択する事が出来ますので、権限や管理の用途に応じての設定が可能です。アクセス権限があれば、社内だけでなく外出先からも共有したファイルを読み取る事が出来るので、メール等で送信する必要もないので、間違って送る心配もありません。但し、複数の人が利用する場合は、ファイルを壊したり保存場所を変更したりする可能性もあるので、注意は必要です。

オンラインストレージ

社内でサーバーを持っている企業なら、ファイル共有や管理は出来ますが、運用や保守に料金や手間もかかります。そこで最近はクラウドを利用し、データやフォルダをオンラインで一括管理するオンラインストレージと呼ばれる方法も利用される事が多くなりました。オンラインストレージとは、基本的にレンタルサーバーマシンの空いたスペースを利用したファイル共有サービスであり、各ユーザーごとにIDやパスワードで管理したシステムです。しかも必要に応じて、他人にも公開出来る機能を備えたクラウドサービスもあり、企業同士のやりとりでは、流行のシステムの一つでもあります。時代の中での進歩は、ここ数年のインターネットや回線速度の発展によるものでしょう。